暇人教室

読み込み中......応答しない、ただの屍のようだ。

忙しい、忙しい

どうも、日に日に膝の鳴る音量が大きくなっている

気がするだけの でってゆうでございます。

 

今週の火曜、新人バイトさんが現れた。

俺より年上かい。 しかも女子。

ビシバシと指導していきますか。 俺より物覚えの良さそうでした。

 

今日は13時に「漫画を描いた」と言う高校の友人“とっつぁん”と会いました。

色々ツッコミを入れる予定だったが

割と良かった。

読ませてもらったの 下書きみたいなものなんだが

まずあーやって形になっているだけでも良い。

俺の場合、まだ一つも形になっていないからな・・・。

どっかに作品を持ち込みたいとか言っていた、

誰かが似たような事を・・・・・。

 

さて、失礼すっか。

包丁も磨がなきゃいけないし。 あ~足痛い。

じゃあの。